This Category : 散歩

休みの日は…♪

2017.02.06 *Mon
20170205232717eb2.jpeg

スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

そして…

2011.05.10 *Tue
そして別の公園へと移動。

その先で…


6_20110510154227.jpg


7_20110510154227.jpg

ゆっくり散歩が出来たのかいまいち
分からない一日でした…
COMMENT (10)  EDIT | 

GW中のお散歩にて

2011.05.10 *Tue
いつも時間がある時に行く空き地。

1_20110510152459.jpg

2_20110510152459.jpg

3_20110510152459.jpg

4_20110510152459.jpg

5_20110510152458.jpg


せっかく誰もいないからめいっぱいボール遊び
出来るかとおもっていたのに、
結局ココはこれで終わってしまった花ちゃんでした。


チーン Ω\ζ゚)

COMMENT (0)  EDIT | 

お散歩…6

2011.01.24 *Mon
〔花ちゃん…3〕

繰り返しになってしまいますが、
花ちゃんはよく世間で言われている(?)
フレンチブル

おとなしく、おっとりまったり。
my ワールドを持っている
癒し系アイドル。
ちょと太りすぎwww


リキ子ちゃんはとにかくアグレッシブ
でハイパー
落ち着きがなく、花ちゃんが
咥えるものを必ず横取り。

温和な花ちゃん、怒ることなく
他のおもちゃやガムを噛み始める。
するとそれをササッと横取り。

なんでこんな性格
花ちゃんの後っていうのが
気に入らないのかな。

でもここは譲るわけにはいけない。
きちんと、一番と二番は教えなきゃね

長所は…、好きなものに対する
集中力が半端なくすごい。

遊んでいるときはボール一筋。
ボールを前にすると、なにをしても
怒らないw

ご飯の時もそう。

手で一粒ずつあげようと、お皿を
ちょっと棚においたら、その棚に向かって
ご飯を見つけに…

あたしの手の中にある数粒のご飯
には見向きもしない…。

こっちだよぉといっても、「いや、
そんな微々たるブツはご飯ぢゃない!」
と、いいたげ。

気をそらせることが出来ない…。

この集中力、何かに活かせないだろうか…


こんな性格が、散歩のときに
出てくるんですね。

自分の行きたい方向にしかいかない。
向こうから歩いてくるワンコロを見つけようなら
そこへ行こうと一直線。
もしくは「伏せ」をして、一歩も
動かない。

これを花ちゃんと一緒にいる時に、
やられるので、花ちゃんがいつの間にか
我が儘になっていたんです

散歩になるとリキ子ちゃんに
どうしても力がはいってしまうので、
花ちゃんが置いてきぼり…というか
リキ子ちゃんを優先させてしまう。

花ちゃんは小さい時、好きなように
動いてきたけれど、リキ子ちゃんは
花ちゃんがいるから、思い通りには
いかない。
パピ―の時期はそんな長くないから
リキ子ちゃん優先でいいんじゃないかな
って思って取った行動でした。

現に、花ちゃんはそれでも
サクサク着いてきてくれてましたからね。

でも、これにも限界があったようです

リキ子ちゃんが右といえば、花ちゃんは左。
リキ子ちゃんが前進もうとすると、花ちゃんは
その場から動かない。
(しかもあたしの眼をジーッと見て)

あわわわわわ
あたし、このままじゃどっち付かずになる
と思いました。

リキ子ちゃんと向き合うのもいいけれど、
そればかり考えていて、今度は花ちゃんの
気持ちが読めなくなってる。

これはまずい。
花ちゃんと2人でお散歩に行きました。

一言で言うと、動きが「雑」になってたんです。

今まで歩けていた道も、嫌々歩くし、
すぐ止まる。
で、行きたいところにいかないとかたくなに
拒否。

またやってしまった。

2ブヒの長所をなくし、短所ばかりが
伸びてしまっている。

裏目裏目にでてしまった…


そんなこんなで、しばらくの間は
2ブヒを別々に散歩させようと決めたのでした。

きっとくるよ。
3人一緒にお散歩できる日が。
それまでは気長にあたしも付き合っていく。

うん、大丈夫。
きっとうまくいく。

少し気分転換しなきゃね…





COMMENT (0)  EDIT | 

お散歩…5

2011.01.23 *Sun
〔花ちゃん…2〕

一番よろしくないパターンに
なってしまいました。

仕事をしているので家を空ける
時間が長いので、花ちゃんに妹が
いたらきっと淋しさも半分に
なるだろうと、相性の会う子を
見つけてやっと飼ったのに、自分の
思うようにいかなかったり、
「こんなはずじゃない」なんて
人間の勝手な気持ちでニグレクトに
なってしまう。

イケナイ

何度も花ちゃんの前で大泣きしました。
リキ子の鳴き声にまけないくらい
わんわん泣きました。

けど、花ちゃんはそんなあたしには
背中を向けるんです。
チラチラ振り向くんですけどね・・・

「あたしも今まで通りでいるから、とまとも
いつもと変わらずにいてよ?」

言っているかのように見えました。

ここでとまとを甘やかしたら、きっと
ダメになる。
ここは無視だ無視。」

ちらりとこっちを振り向くも無視。

花ちゃんの方が大人だわ・・・


そんな花ちゃんのためにも(この時
あたしの中でリキ子ちゃんの存在は
すこし重かったのであまり意識しないように
してました)、お散歩は欠かしては
イケナイ…。

踏ん張りましたっ

最初のころはよかったんです。
まだリキ子ちゃんが外の世界を
知らなかったので花ちゃんの後ろに
なんとなくくっついて歩いてました。

けれど、一歳半で落ち着いた花ちゃんと
まだまだ遊びたい盛りな6、7ヶ月のリキ子ちゃん
とでは性格はもちろん、見る世界も全然ちがう
事が見えてきました。

とくに我が子たちの場合はこの「性格」
で大きく分かれました。


つづく
COMMENT (6)  EDIT | 

お散歩…4

2011.01.22 *Sat
〔花ちゃん…1〕

今日は花ちゃんのことを少し

花ちゃんはやっぱり始めての子
だったこともあって、大事に大事に
大きくなりまして…まったく問題
行動もなくおっとり、しっとり
たまにヤンチャ。
我が儘な事はほとんどありません

「りき子ちゃんが来るまでは…

これは決してリキ子ちゃんがイケナイ
のではなく、あたしの行動がよろしくない
ことがよく最近見えてきてます。

当時は良かれと思ってしたことが
どうも裏目に…

その一つが散歩です。

花ちゃんとの散歩はひっぱる
のはごくごくごーーーく希。

我が儘をいうこともあるけれど
こちらが説得させると理解(?)
たぶん折れてくれ、何時間でも一緒に
歩いていました。

そう…
「りき子ちゃんが来るまでは…

リキ子ちゃんを我が家に向かえる
覚悟は出来ていたのに、いざ
迎えてみると、当然ながら相手も感情が
あるのでマニュアル通りにはいかない

そしてあたし自身の感情の
バロメーターもある

「まさかこんなに吠えるフレブルちゃん
がいるのか」と、唖然。

朝・昼・晩とずっと鳴き続ける。
何故、何故、何故…

どうすることも出来なく…
というより、
正直、目の前の現状から逃れたく、
精神的に追い詰められたことも
ありました。


そんな時癒してくれるのは花ちゃん
なのに、そんな花ちゃんともうまく
接することができなくなったりしてました。

1人で2匹の面倒を見るkとおは
思った以上に大変

なんだかちょっと前にあった、子供を
家に放置して死亡させてしまった母親の
ニグレクト関連のニュースが頭を
よぎりました。

あたしは犬で手こずってる…


なんだかなぁ~


つづく
COMMENT (0)  EDIT | 

お散歩…3

2011.01.21 *Fri
〔リキ子ちゃん…3〕

そんな中偶然、先週TVで
「ダメ犬のトレーニング」を鉄腕ダッシュで
やっているのを見ました。

そこで偶然にも引っ張り癖のある犬が登場して
いたので、食い入るように見ました。

HPザ!鉄腕!DASH!!ダメ犬克服

4歳のビーグルちゃんの問題行動の
ほぼ8割9割は治っていました。

まずは犬に自分の存在を意識させること。
そして引っ張ったらその場で止まる。

犬が引っ張るのを止めるまで
その場から絶対に動かない。

その時、言葉はかけない。
黙ってそのことを身体で覚えてもらう。

引っ張り癖が強い犬は2~3カ月かかる
けれど、根気強く付き合うこと。

毎朝散歩は朝6時スタート。
まだ外は暗いし、さぶい

リキ子は公園にいきたくて引っ張る。
それを阻止するのに、公園まで
普段はら5分でいけるところを
15分かける。
その往復で30分。

本来は餌でどうにか操れるよう
だけれど、りき子ちゃんはNG
なので、ひたすら動きを止める。

沈黙の闘いが毎朝繰り広げられる

でも、これで引っ張ること=公園で遊べない
ということで引っ張りは楽しくないと
学んでくれたらプライスレスよっ


この結果はまたリキ子ちゃんの
変化があり次第報告しますっ



COMMENT (2)  EDIT | 

お散歩…2

2011.01.20 *Thu
〔リキ子ちゃん…2〕

はっきりとした時期は覚えてないけれど、
とにかくものすごく引っ張ることを
覚えてしまっていました。

勢いが過ぎて何度も転んでますあたし…
怪我したこともありますw

まだ8ヶ月なのに、尋常じゃない
力を発揮。

あぁ、やっぱり「力子=リキ子」だわ~。
名に恥じない子ね~


なぜひっぱり癖がついたか
考えられる理由で思い当たる事は2つ。

1つ目は

新しい土地に越してきて、全く道を
知らないあたしが道をさぐりさぐり
歩くから。

つまり、あたしの不安がリキ子ちゃんに
通じてしまい、2人の上下関係が
あいまいになり、好奇心旺盛な時期な
リキ子ちゃんが自己主張。


2つ目は

マンションから間もないところに
ほどよく広い公園があるのだけれど、
そこで初めてボール遊びを覚え、
その場所に何が何でも行きたく、引っ張る。

これも、1つ目であたしとの上下関係が
きちんとされなくなったことからくる
自己主張。

じゃないかな~と思ってます。


ここ数週間、さすがにまずいと
本気で悩み、「これはもっとリキ子ちゃん
自身を見なくては」と、2人で散歩に
出掛けてみました。

もちろんめちゃくちゃな勢いで
引っ張るけれど、もうヒトツ
気になったのは周りに気が散って、
まっすぐ歩けないということ。

あっちフラフラ~こっちフラフラ~。
毎回あたしの前に来ては、蹴られる。

自分の目の前のことに全く集中が
出来ない。

困ったものです。
これは子供だからかな

年齢と共に集中できるようになるのかな。

犬のしつけはよく餌でやりますよね。
でもリキ子ちゃんには通用しないんです。

マテ、オスワリ、お手、おかわりは、
我が家に来てすぐにやったので、
出来たけれど、そこから先に進まない。

引っ張り癖をやめさせようと餌を
自分の真横に持って「ココだよ」と
言うと、一瞬横にくるもののすぐに
先を急ぎます

外に出ると「餌=嬉しい事」だとは
思えないようです。

餌よりもっと散歩の方が楽しいもん
公園でボール遊びをする方が楽しいもんねー
と、言われているようですw


むぅ…
困った。
本当に困った。


つづく
COMMENT (6)  EDIT | 



Copyright © ♪…いつも一緒…♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
02
1
2
3
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
||| admin || NewEntry |||

Now the time is…




プロフィール

とまと

Author:とまと
第6回 World Buhi Classic
に参加。
ドッグランも初めてでした!

こんな素敵な世界があるんだと
ものすっごく感動!!!

これを機会にいっぱいBUHI友に
出逢えますよーに。
ぜひぜひ仲良くしてください。
よろしくお願いします。






いくつになったの




いくつになったの








Basic Calendar

<01 | 2017/02 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




検索フォーム






メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: