This Archive : 2011年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ということで気分転換^^

2011.01.25 *Tue
車で15分くらいのところに市が運営している
ドッグランがあることを、昨年末、友達に
教えてもらいました。

初めていく場所に2ブヒ連れて行くには
不安の方が大きかったので、(あたし、結構
気が弱いw)その友達に頼み込んで
付き添ってもらいました。

今回は二度目。
多少なりとも勝手がわかるので、思い切って
行きました。

まだ3回目のクレートにもすんなり
入ってくれてなんだかおりこうさんだな~
なんて親ばかw

午後2時半ごろ到着。
雪だるまのように着こんで行ったのに
この週末は暖かく、着すぎ

ドッグランに着くもワンちゃんが
すくなくガラーンとしてました。
dogrun1.jpg

しかし、乾燥注意報が出ていただけあって、
そりゃもう大変な砂ぼこりっ。

...許されるならホースで水をまきたかったな。

たぶんランに入ったときは5頭くらいしか
いなく、皆、あっちゃこっちゃ散らばっていたので
すこしボールで遊んでいました。

どうです、リキ子ちゃんのこの目。
必死

dogrun4.jpg

あそぼ~って来てくれたワンちゃんも
早々に退散っ

dogrun5.jpg

1時間くらいしてから徐々にワンちゃんが
増えてくると、周りに取り残されたことに
気付くリキ子ちゃん。

あらまびっくり
あんなに大事なmy ボールを手放し、
お友達と遊び始めるじゃないですかっ

へぇ~

リキ子ちゃん、お友達がいたら、ボールは
放置してもいいんだ~。へぇ~。

幸い、他のワンちゃんも増えてきたことだし、
いい具合にmy ボールはお片づけ。

写真を撮る時間がないほど、駆け回り
遊びまわり、いい気分転換になったよね

花ちゃんの唯一の写真w
ここのランには常時ボールが何個がおいてあるので
それで遊んでました。
dogrun2.jpg

で…
ものっすごいほこりにまみれていたのだから
当然すぐにお風呂タイムといいたいところですが
あたし動けず…

入念に身体をタオルで拭き、今日のところは
見逃してもらいました

ごめんなちゃい。


ということで、次回ブログは
「お風呂」です
凄い変化がありましたよ~っ





関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (6)  EDIT | 

お散歩…6

2011.01.24 *Mon
〔花ちゃん…3〕

繰り返しになってしまいますが、
花ちゃんはよく世間で言われている(?)
フレンチブル

おとなしく、おっとりまったり。
my ワールドを持っている
癒し系アイドル。
ちょと太りすぎwww


リキ子ちゃんはとにかくアグレッシブ
でハイパー
落ち着きがなく、花ちゃんが
咥えるものを必ず横取り。

温和な花ちゃん、怒ることなく
他のおもちゃやガムを噛み始める。
するとそれをササッと横取り。

なんでこんな性格
花ちゃんの後っていうのが
気に入らないのかな。

でもここは譲るわけにはいけない。
きちんと、一番と二番は教えなきゃね

長所は…、好きなものに対する
集中力が半端なくすごい。

遊んでいるときはボール一筋。
ボールを前にすると、なにをしても
怒らないw

ご飯の時もそう。

手で一粒ずつあげようと、お皿を
ちょっと棚においたら、その棚に向かって
ご飯を見つけに…

あたしの手の中にある数粒のご飯
には見向きもしない…。

こっちだよぉといっても、「いや、
そんな微々たるブツはご飯ぢゃない!」
と、いいたげ。

気をそらせることが出来ない…。

この集中力、何かに活かせないだろうか…


こんな性格が、散歩のときに
出てくるんですね。

自分の行きたい方向にしかいかない。
向こうから歩いてくるワンコロを見つけようなら
そこへ行こうと一直線。
もしくは「伏せ」をして、一歩も
動かない。

これを花ちゃんと一緒にいる時に、
やられるので、花ちゃんがいつの間にか
我が儘になっていたんです

散歩になるとリキ子ちゃんに
どうしても力がはいってしまうので、
花ちゃんが置いてきぼり…というか
リキ子ちゃんを優先させてしまう。

花ちゃんは小さい時、好きなように
動いてきたけれど、リキ子ちゃんは
花ちゃんがいるから、思い通りには
いかない。
パピ―の時期はそんな長くないから
リキ子ちゃん優先でいいんじゃないかな
って思って取った行動でした。

現に、花ちゃんはそれでも
サクサク着いてきてくれてましたからね。

でも、これにも限界があったようです

リキ子ちゃんが右といえば、花ちゃんは左。
リキ子ちゃんが前進もうとすると、花ちゃんは
その場から動かない。
(しかもあたしの眼をジーッと見て)

あわわわわわ
あたし、このままじゃどっち付かずになる
と思いました。

リキ子ちゃんと向き合うのもいいけれど、
そればかり考えていて、今度は花ちゃんの
気持ちが読めなくなってる。

これはまずい。
花ちゃんと2人でお散歩に行きました。

一言で言うと、動きが「雑」になってたんです。

今まで歩けていた道も、嫌々歩くし、
すぐ止まる。
で、行きたいところにいかないとかたくなに
拒否。

またやってしまった。

2ブヒの長所をなくし、短所ばかりが
伸びてしまっている。

裏目裏目にでてしまった…


そんなこんなで、しばらくの間は
2ブヒを別々に散歩させようと決めたのでした。

きっとくるよ。
3人一緒にお散歩できる日が。
それまでは気長にあたしも付き合っていく。

うん、大丈夫。
きっとうまくいく。

少し気分転換しなきゃね…





関連記事
COMMENT (0)  EDIT | 

お散歩…5

2011.01.23 *Sun
〔花ちゃん…2〕

一番よろしくないパターンに
なってしまいました。

仕事をしているので家を空ける
時間が長いので、花ちゃんに妹が
いたらきっと淋しさも半分に
なるだろうと、相性の会う子を
見つけてやっと飼ったのに、自分の
思うようにいかなかったり、
「こんなはずじゃない」なんて
人間の勝手な気持ちでニグレクトに
なってしまう。

イケナイ

何度も花ちゃんの前で大泣きしました。
リキ子の鳴き声にまけないくらい
わんわん泣きました。

けど、花ちゃんはそんなあたしには
背中を向けるんです。
チラチラ振り向くんですけどね・・・

「あたしも今まで通りでいるから、とまとも
いつもと変わらずにいてよ?」

言っているかのように見えました。

ここでとまとを甘やかしたら、きっと
ダメになる。
ここは無視だ無視。」

ちらりとこっちを振り向くも無視。

花ちゃんの方が大人だわ・・・


そんな花ちゃんのためにも(この時
あたしの中でリキ子ちゃんの存在は
すこし重かったのであまり意識しないように
してました)、お散歩は欠かしては
イケナイ…。

踏ん張りましたっ

最初のころはよかったんです。
まだリキ子ちゃんが外の世界を
知らなかったので花ちゃんの後ろに
なんとなくくっついて歩いてました。

けれど、一歳半で落ち着いた花ちゃんと
まだまだ遊びたい盛りな6、7ヶ月のリキ子ちゃん
とでは性格はもちろん、見る世界も全然ちがう
事が見えてきました。

とくに我が子たちの場合はこの「性格」
で大きく分かれました。


つづく
関連記事
COMMENT (6)  EDIT | 

お散歩…4

2011.01.22 *Sat
〔花ちゃん…1〕

今日は花ちゃんのことを少し

花ちゃんはやっぱり始めての子
だったこともあって、大事に大事に
大きくなりまして…まったく問題
行動もなくおっとり、しっとり
たまにヤンチャ。
我が儘な事はほとんどありません

「りき子ちゃんが来るまでは…

これは決してリキ子ちゃんがイケナイ
のではなく、あたしの行動がよろしくない
ことがよく最近見えてきてます。

当時は良かれと思ってしたことが
どうも裏目に…

その一つが散歩です。

花ちゃんとの散歩はひっぱる
のはごくごくごーーーく希。

我が儘をいうこともあるけれど
こちらが説得させると理解(?)
たぶん折れてくれ、何時間でも一緒に
歩いていました。

そう…
「りき子ちゃんが来るまでは…

リキ子ちゃんを我が家に向かえる
覚悟は出来ていたのに、いざ
迎えてみると、当然ながら相手も感情が
あるのでマニュアル通りにはいかない

そしてあたし自身の感情の
バロメーターもある

「まさかこんなに吠えるフレブルちゃん
がいるのか」と、唖然。

朝・昼・晩とずっと鳴き続ける。
何故、何故、何故…

どうすることも出来なく…
というより、
正直、目の前の現状から逃れたく、
精神的に追い詰められたことも
ありました。


そんな時癒してくれるのは花ちゃん
なのに、そんな花ちゃんともうまく
接することができなくなったりしてました。

1人で2匹の面倒を見るkとおは
思った以上に大変

なんだかちょっと前にあった、子供を
家に放置して死亡させてしまった母親の
ニグレクト関連のニュースが頭を
よぎりました。

あたしは犬で手こずってる…


なんだかなぁ~


つづく
関連記事
COMMENT (0)  EDIT | 

お散歩…3

2011.01.21 *Fri
〔リキ子ちゃん…3〕

そんな中偶然、先週TVで
「ダメ犬のトレーニング」を鉄腕ダッシュで
やっているのを見ました。

そこで偶然にも引っ張り癖のある犬が登場して
いたので、食い入るように見ました。

HPザ!鉄腕!DASH!!ダメ犬克服

4歳のビーグルちゃんの問題行動の
ほぼ8割9割は治っていました。

まずは犬に自分の存在を意識させること。
そして引っ張ったらその場で止まる。

犬が引っ張るのを止めるまで
その場から絶対に動かない。

その時、言葉はかけない。
黙ってそのことを身体で覚えてもらう。

引っ張り癖が強い犬は2~3カ月かかる
けれど、根気強く付き合うこと。

毎朝散歩は朝6時スタート。
まだ外は暗いし、さぶい

リキ子は公園にいきたくて引っ張る。
それを阻止するのに、公園まで
普段はら5分でいけるところを
15分かける。
その往復で30分。

本来は餌でどうにか操れるよう
だけれど、りき子ちゃんはNG
なので、ひたすら動きを止める。

沈黙の闘いが毎朝繰り広げられる

でも、これで引っ張ること=公園で遊べない
ということで引っ張りは楽しくないと
学んでくれたらプライスレスよっ


この結果はまたリキ子ちゃんの
変化があり次第報告しますっ



関連記事
COMMENT (2)  EDIT | 

お散歩…2

2011.01.20 *Thu
〔リキ子ちゃん…2〕

はっきりとした時期は覚えてないけれど、
とにかくものすごく引っ張ることを
覚えてしまっていました。

勢いが過ぎて何度も転んでますあたし…
怪我したこともありますw

まだ8ヶ月なのに、尋常じゃない
力を発揮。

あぁ、やっぱり「力子=リキ子」だわ~。
名に恥じない子ね~


なぜひっぱり癖がついたか
考えられる理由で思い当たる事は2つ。

1つ目は

新しい土地に越してきて、全く道を
知らないあたしが道をさぐりさぐり
歩くから。

つまり、あたしの不安がリキ子ちゃんに
通じてしまい、2人の上下関係が
あいまいになり、好奇心旺盛な時期な
リキ子ちゃんが自己主張。


2つ目は

マンションから間もないところに
ほどよく広い公園があるのだけれど、
そこで初めてボール遊びを覚え、
その場所に何が何でも行きたく、引っ張る。

これも、1つ目であたしとの上下関係が
きちんとされなくなったことからくる
自己主張。

じゃないかな~と思ってます。


ここ数週間、さすがにまずいと
本気で悩み、「これはもっとリキ子ちゃん
自身を見なくては」と、2人で散歩に
出掛けてみました。

もちろんめちゃくちゃな勢いで
引っ張るけれど、もうヒトツ
気になったのは周りに気が散って、
まっすぐ歩けないということ。

あっちフラフラ~こっちフラフラ~。
毎回あたしの前に来ては、蹴られる。

自分の目の前のことに全く集中が
出来ない。

困ったものです。
これは子供だからかな

年齢と共に集中できるようになるのかな。

犬のしつけはよく餌でやりますよね。
でもリキ子ちゃんには通用しないんです。

マテ、オスワリ、お手、おかわりは、
我が家に来てすぐにやったので、
出来たけれど、そこから先に進まない。

引っ張り癖をやめさせようと餌を
自分の真横に持って「ココだよ」と
言うと、一瞬横にくるもののすぐに
先を急ぎます

外に出ると「餌=嬉しい事」だとは
思えないようです。

餌よりもっと散歩の方が楽しいもん
公園でボール遊びをする方が楽しいもんねー
と、言われているようですw


むぅ…
困った。
本当に困った。


つづく
関連記事
COMMENT (6)  EDIT | 

お散歩…1

2011.01.19 *Wed
〔リキ子ちゃん…1〕

リキ子ちゃんが我が家に来て約8ヶ月。
先住犬の花ちゃんが居たのもあって、
お散歩デビューはちらっと早目にしました。

お散歩というより、引きづり回していたかもヒィ~

今思えば、こわかったんだろうな~
そこを強引に自力で歩かせてしまった。

家の中では昼夜かまわずギャンギャン吠え
ものっっっすごくヤンチャで部屋を
めちゃくちゃに散らかしまくっていたし、
花ちゃんに真正面から飛びかかって
ジャレるというより、LOVE&PEACEな花ちゃんに
血がでるほど噛みついたりしてました。


きっと外でもハチャメチャに
歩き回ってくれるだろうと…
あまり心配してなかったんです。


あ、ちなみに、これリキ子ちゃんの
暴れた後です。
手前に見える耳がリキ子ちゃん。
花ちゃんは必死にだしてくれ~と
訴えてました
やらかした


最初だけちょっと怖がっているだけ
なんだろうと…
そう思っていました。

なぜ一匹ずつにしなかったかというと
花ちゃんの存在と自分(リキ子)の位置づけを
理解して欲しかった。

そして花ちゃんからお散歩の極意w
を学んでほしかったから。


半年くらいまで、スタスタ花ちゃんに
合わせて歩いていたリキ子ちゃん。
けれど、今の家に越してきてから、
とっても様子が変わりました。

はい。

引っ張る癖が出てしまったんです…


つづく

関連記事
COMMENT (2)  EDIT | 

2…リキ子ちゃん

2011.01.17 *Mon
〔リキ子ちゃん〕

りき子ちゃんに関しては
何かと申し訳ない気持ちが
最初に出てきてしまう…

2匹目だからと、りき子ちゃんの
性格をまだきちんと分からない
まま、花ちゃんと同じ要領で
入れてしまったんです。

フレブルちゃん=お風呂好き
と、決めつけてしまってました。


どうやらりき子ちゃんは違った
ようなんですっ


最初の数回はまだ小さかったことを
いいことに少し強引に入れてしまい
ました。

けれどどうも嫌がるので、
花ちゃんが我が家にやってきた
時と同じように一緒にお風呂に
入ってみました。

でも、ダメでした

最初の20秒くらいはおとなしく
していましたが、そのあとは
身体中みみず腫れするほどの
力でひっかかれてしまいました

この日はいうまでもなく、そのまま
ドライヤーで強引に乾かしておしまい。

ふむ…

直で水をかけるのがダメなら、
スポンジで少しずつ濡らし
シャンプーをして、スポンジで
流してはどうだろう…。

試しました。

この時はおとなしかったです。

けれど時間はかかるし、きちんと
シャンプーが洗い流されてないのでは
元も子もない。

だからと言って今以上水恐怖症に
なられても困ってしまう

と言うことで折衷案で(笑)洗い流す
のだけはシャワーにしてみました。
しかもチョロチョロしか流さない。

これでまずまず…

んが、ここ最近お風呂だよーというと、
尋常じゃないくらい震えるんです

自分で自分の身体が支えられないくらいの
震え。

そんなに嫌いにさせてしまったのか…

なにかいい方法はないかな~と
お風呂に入れる度に心を痛めて
ます

お風呂も嫌いなのに、そのあとの
ドライヤーではこれでもかっ!って
くらい狂いまくり

例えれば、ねずみ花火のようです。

小さい身体をくるくるくるくる
くねらせて身体をお風呂のフタに
擦りつけます。

いつか、骨を折るんじゃないかとか
首のヘルニアになるんじゃないかと
心配はつきません


けど、
そうは言っても、先に進まなきゃね。

頑張ってお風呂が楽しくなるよ~に
あたし頑張るわ~。
りき子ちゃん、あたしを信用して
着いてきてね~




関連記事
COMMENT (4)  EDIT | 

1…花ちゃん

2011.01.11 *Tue
〔花ちゃん〕

やっとこの連休中に、花ちゃんとりき子ちゃん
をお風呂にいれました~(人´∀`)

ひょとして…もしかすると…
花ちゃんは一ヵ月ぶりだったかもしれないです…

小さいころから不思議なくらいお風呂が好きで、
お風呂タイムを2人でゆっくり過ごしていました

けれど、大きくなるにつれて体重の増加と共に
一緒にお風呂に入って同時進行はやっぱり
難しいということに気付き、ワンコロ用のお風呂を
ゲッツしました。

これ↓
bathtub.jpg 

bathtub2.jpg
温度計がついてます。


お陰でかなりスムーズなバスタイムに。

けれど、ずっと中腰な姿勢は身体に
応えますなぁ
立ちあがろうとするとたまにピキッ
なんて音がしたりして…

そしてシャンプーが終わったあとは
我が家は、お風呂のフタに乗せて
ドライヤーをかけています。

腰が固まってるうえ12キロを
持ち上げてお風呂のフタに乗せる
のだけれど…
ここは踏ん張りどころw

花ちゃん、お、重い・・・
いつぎっくり腰になってもおかしくないかも。

ぢつはあたし、今回のお風呂で
花ちゃんを風呂桶の中に
おっことしちゃったんです

お風呂のフタに乗せた位置が
よくなかったらしくバランスを
崩してしまって
あぁ~と思った時はもう
お風呂の中に

手をグイッと引っ張るわけにも
いかなく、だからといって
胴体をキャッチすることも出来なく…


花ちゃんてね、ココだけの話
外面はいいけれど、家ではかなりの
ビビり屋で甘えん坊さんなんです
決してりき子ちゃんの前ではそんな
そぶりは見せませぬが…。

そんな花ちゃんがとっても愛らしい
んですけどねっ(←親ばか)

風呂桶におっことされた花ちゃん、
自分が置かれた状況にびっくりして
小刻みにプルプル&心臓がドキドキしていたので、
ごめんね~ごめんね~と、しばらくハグ
してました(びしょびしょだけど)

その時の花ちゃんといったら、
ピッタリくっついてきてきてね
申し訳ない気持ちと、こんなに
くっついてきたのは久しぶり
だな~と複雑な気持ちで
ハグしてました。


と言うことで~
ぴかぴか花ちゃんの完成で~す

けど今回の花ちゃんは長湯だったな~
ホント人みたい~


ちっちゃいころの花チャンです。
まだ写真撮る余裕があったのね~
お風呂2
お風呂

かわいぃ~ね~(←親ばかw)


関連記事
COMMENT (0)  EDIT | 

大風邪を引いてしまったので…

2011.01.08 *Sat
年末年始は、食料調達以外は
出ない生活が2週間ほど続いたあたしです

んがっ、花ちゃんとりき子ちゃんの
お世話は避けられないでしょ

食事の次に大事なのは、お散歩。

普段は朝&夜の2回。

けれど、さすがにこの休みは1回で
目をつぶって貰いました

1回のお散歩の内容を
出来るだけ濃くしたいと思う
気持ちから、賭けっこも
ボール遊びもパワー全開っ
散歩4
りき子ちゃんはこのボールが
ご飯より好きだったりします

ありゃ…花ちゃん。
ボールはもう飽きたのねっ。
散歩3

って…あーた
焼鳥食べるんじゃないんだからw
散歩2
お・おいしいでつか

散歩5
たくさん遊んでくれるのはあたしも
散歩し甲斐があって、嬉しいのだけど…
いくら固く絞ったタオルで体を拭いても
やっぱり汚れは取れないっ

分かっちゃいるけどお風呂に入れる体力も
気力もゼロだったあたし。

最近、ちょとずつワンコロ臭が
濃くなってきたように…

ということで、絶対この連休に2ブヒとも
お風呂にいれることを今朝約束して
出勤したのでした~



関連記事
COMMENT (4)  EDIT | 



Copyright © ♪…いつも一緒…♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
01
1
2
3
4
5
6
9
10
12
13
14
15
16
18
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

Now the time is…




プロフィール

とまと

Author:とまと
第6回 World Buhi Classic
に参加。
ドッグランも初めてでした!

こんな素敵な世界があるんだと
ものすっごく感動!!!

これを機会にいっぱいBUHI友に
出逢えますよーに。
ぜひぜひ仲良くしてください。
よろしくお願いします。






いくつになったの




いくつになったの








Basic Calendar

<12 | 2011/01 | 02>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




検索フォーム






メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。