This Archive : 2011年07月

復活…♪

2011.07.25 *Mon
やぁ!

こんにちは!

週末、BUHI会に誘ってもらいました
傷心だっただけに実にすばらしいタイミング
ありがたかったです。

とは言うものの、ブヒ会数日前に高熱を
出してしまい…
決して病みあがりといは言えない体で
参加させてもらちゃいましたので、泣く泣く
1次会で失礼させてもらいました。


ひさしぶりにブヒがいっぱーい
ブヒちゃんとのスキンシップはいいね~

いろんな人間がいるように
いろんなブヒちゃんもいるのよね~。

十人十色、十犬十色

いい勉強になりましたっ

ってことで、復活

改めて、よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (27)  EDIT | 

経過…

2011.07.18 *Mon
こんにちは。
とまとです^^

コメントくださった方、メールくださった方
ご心配ありがとうございます。
皆さんの暖かい気持ちにただただ感謝です。

すこし、この数日間の行動を
書いてみようと思います。


正直、リキ子との散歩にビビってます。
しり込みしてしまうというか、周りを
見渡してばかりで、散歩をしているというより
猫がいないか「監視」してる自分がいます。

自分でもどんだけビビりなんだろうって
思ったのは、横断歩道を渡ってるとき、
わたり終わるまで止まっていた車に犬が
いたらしく、その犬が突然吠えだして、
それにびっくりしてその場でしゃがみこんで
しまったんです。

リードを離さなくてよかったー(ここで離したら
完璧最悪な結果が待ってる…)なんて
思ってる自分がいました。

日常の音意外の音がすると、何か
起きるんじゃないかと、緊張して
心臓がバクバクして、さっさと動けば
いいのに、立ち止まってしまう。

で、飼い主がしっかり誘導して
動かなきゃいけないのに、もう怖い!
ってなって、来た道を戻ったり…。

リキ子はひっぱり癖があるし、角を直角に
曲がったり言ってみれば猫を
ハンティングするような動きをしながら
散歩をします。

自分より前を歩くので、曲がったときや、
民家のフェンスに近づいた時、もし猫が傍に
いたら、また同じような光景があるかも
しれない。



やっぱりしつけ教室に通った方が
いいのかなと改めて考えさせられてます。

こうなったのも、きちんとしつけをしなかった
自分が悪いんじゃないかって。

きちんとコマンドで動くようにしていれば
あたしもリキ子もこんな事にはならなかった
はず…。

まぁ、後の祭りですけど。

でも、やっぱりしつけは大事だなって
つくづく思わされました。

10月10日にWBCをやるワフでは
「だめ犬のしつけ合宿」っていうのを
かなり前からやっていて、リキ子が我が家に
来てからいつか行きたいとずっとチェック
してました。

ここのトレーナーさんの辻村愛さんの
しつけを何かで読んだか見たかでとても
衝撃を受け、ここなら安心して委ねられるかもと
思ってました。

思えば、先住犬の花とは1対1で約1年ほど
コミュニケーションをとっていたけれど、
リキ子とは一度も1対1で向き合った事が
ない。

そんなことを考えています。


顔の傷は、鼻の下約1センチほどざっくり
切れていたのですが、ありがたいことに
徐々に消えて、まだ赤くはあるけれど、
角度によっては傷が分からなくなるくらい
になりました。

ただ、顔は洗顔もするし、鼻もかむし、シャワーで
もろに水を浴びるし、ヒリヒリが治りません。

足はもう見えなくなってきたかな。
リキ子をかばった右腕がひどいですけどねぇ…
痛くて、見るも無残w
でもそれでも治ってきてます!!

大丈夫。
きっと大丈夫。

ちょっとずつこれから皆さんのコメントに
レスさせてください。

お騒がせしました。

悔しいけれどこれが現実として受け止めて
今後このようなことがリキ子や花に起きない
ように動けるようにがんばりまっす!

本当にありがとうございました。


とまと






関連記事
COMMENT (22)  EDIT | 

心の傷

2011.07.14 *Thu
すこし暗い日記だったりしますので
苦手な方はスル―しちゃってくださいm(__)m









※※※※※

一昨日の朝。

いつものように5時に起き、
まずはリキ子と散歩にいくために準備をし、
いつものように家を出ました。


我が家にはそれぞれに何カ所か
お散歩コースがあるのだけれど
この日はすこしコースを外れて
ヒトツ手前の道に入りいつもの
コースに合流しようと歩いていました。


歩いていると、道が開けたと
思ったら、とある家の柵も敷居も
なんにもない、だだっ広い駐車場のような
ところにさしかかりました。

するとそこに3匹猫が
寄り添って居ました。


子猫でもなく、親猫でもない。
その中間くらいな猫が3匹。


リキ子は猫を見ると目の色が
かわるので、これはちょいと
まずいと早々退散しようと
次の一歩を歩きだしたその瞬間


その3匹が突然リキ子に寄って
たかって襲撃しはじめました。

わざわざ道路まで出て来て、
襲いかかってきました。


必死にリキ子を抱きかかえようと
しゃがんだ瞬間、今度は
あたしに襲いかかってきました。

3匹とも。

両腕でリキ子を抱え、リードが
巻き付き思うように動けない。
足がもつれ倒れました。

びっくりして少し放心状態になり
ふと我に帰ると、顔から大量の血が
流れてました。
というか吹き出てきたんです。

幸いトイレットペーパーを
もっていたので、それで押えました。

それでも気が済まなかった猫は
今度は抱き抱えているリキ子に
襲いかかろうと、あたしに
よじ登ってきました。

1匹があたしの肩まで飛び付き
その他の2匹は足をひっかきました。

ここで1人のおばさんが通りかかりました。

そして言ったんです。
「ここの猫は人を襲うのでここらでは
有名なんだよ。気をつけなさい」と。

みんな見て見ぬふりなんでしょうかね。

とにかくこのまま引き下がれないと
早朝で、失礼なのは十分承知で
家のチャイムを鳴らしました。
何度も何度も何度も。

出てこないので、戸を叩きました。
何度も。

足音が中でしてるんです。

けれど出てこないんです。
確信犯?

リキ子が今ここにいなければ
大声をあげるところでした。

そのくらい怒りがこみ上げ
押えきれませんでした。

すぐに家に帰り、リキ子も顔を
やられてたので、ふたりして
消毒しました。

服は穴が開いてボロボロ(捨てました)
気持ちは動転。
放心状態。

とにかく悔しくて悔しくて
涙しか出ませんでした。

もちろん仕事も休みました。

襲撃されたこともそうだど
あたしの顔に深い爪の傷跡。

許せない。

いくらどんな顔にしたって顔に傷が
あるなんて。

医者料と慰謝料はとれないだろうか。
証人もいるし、巷では有名みたいだし。

今両腕、両足はひっかき傷だらけ。
3日前のことだけれど、精神的にまだ
立ち直れていない。
うまく這い上がれない。

鏡を見る度、あのおどろおどろしい
光景が浮かんで、涙が出てくる。

公私混同しないよう仕事をしても
聞かれると悔しくて泣いてしまう。


このもやもや感はいついなったら
消えるだろう。

まずはどの程度顔の傷が治るかだな。


とりあえずブログに書けて、文字に
出来てよかった。

痛くて頭痛がするこの2日間。

来週末は三郷の室内ドッグランに
せっかく誘ってもらったのに。

それまでに這い上がらなきゃ。

がんばる。

リキ子と花のために…。
関連記事
COMMENT (26)  EDIT | 

善は急げ…♪

2011.07.07 *Thu
職場でお盆休みシフトの話になったついでに
10月10日の話をしてみたところ
ヒトツ返事で

OKいっただきました~

やった~


メタメタうれしいぃ~


これで皆に会える~

また素敵な出会いがある~

あぁ、すっごく楽しみ。

大興奮ちぅのとまとでしたっ




関連記事
COMMENT (16)  EDIT | 

第8回 World Buhi Classic

2011.07.05 *Tue
今回は山梨でみたいですねっ

ずっと気になっていた
ドッグリゾートWoof



んがっ


祝日なのに、仕事だよ…

仕事だよぉ…

仕事だよぉぉぉおおお~ん


第8回 World Buhi Classic




どうにかならないかな…



関連記事
COMMENT (9)  EDIT | 

室内ドッグラン…♪

2011.07.04 *Mon
この週末も天気がBUHI日和になると
ずっと思っていたあたし。

土曜日は雨も降ったし、日曜日は
また道満にいけるだろうって
期待してました。

んがっ、朝、目覚めてなんだか
蒸し暑い…

朝から花とリキ子をベランダで遊ばせ
時間がくるのを待っていたのですが…

まだ8時をまわったくらいなのに
ベランダから帰ってきたフタリの
息がかなりあがってました。

むぅ…
これは…
どうしたものか…

i phone の天気予報アプリで1時間毎に
さいたま市近辺の温度を表示してくれる
アプリがあるので、それでこの時間の
最高気温を見ると…まだ8時なのに28℃。

9時~12時までには30℃越え。

ちょっとその表示にビビったあたしは
あと着替えるだけ~ってところで、
行くことを止めちゃいました

犬って曜日とかわかるんですかね?
それとも普段いない時間にいるので
どこかに連れて行って貰えると思って
いるんでしょうかね?

ずっとソワソワしてるんですよw

そんな姿見ていたらやっぱり…と思った
のは、いっちばんあっっつい時間。

まさかその時間からドッグランに
いくなんて出来ないので、以前お台場に
一緒にいってくれたP子ちゃんと室内ドッグラン
を初体験してきました~。

行ったところは今年3月にオープンした
Pet Salon Gardenというお店です。

8席ほどですけれど小さいカフェも併設されて
います。

嬉しいのは30分ドッグランは無料。
その後30分150円ってかなりリーズナブル。

外があまりにも暑かったせいか、ドッグランには
だ~れもいなく貸切~
カフェはしばらく満室だったけど…

知らないって怖いっていわれるかもしれないけれど
室内ドッグランって男の子はマナーベルト、
女の子はおむつをしなきゃいけないんですね。
レンタル@300円でした。

ここでヒトツ疑問なのは、もしおトイレに
行きたくなったらワンちゃんたちは
どうしてるんでしょう?
我慢?
ってことは、ころあいを見て、いったん脱がせ
外でさせるんでしょうか?

リキ子はさまになっていたけれど、花ちゃんは
何度もお店の人に着けてもらってもズリズリ
ずり落ちる始末。
店員のお兄さんに「くびれがないからね~」と言われ
てました

でもそのあとどうやってやったのか、ずり落ちる
ことなく1時間ほどボール遊びをして遊びました~。

お店のみなさんがとっても気さくで
花とリキ子の頭突きにも耐えてくれ
一緒に遊んでくれました

そうそう知らなかったんですけど、
このお店の隣に大型コインランドリーがあるんです。
そこにはペット専用機械があるみたいなんですっ。

いつも苦労していたので、こーれーは
絶対イイ

ということで、撮った写真です。
綺麗に撮れてる方がP子ちゃんが
撮ってくれた写真。
あたしは、携帯…
上手だな~P子ちゃん

001_20110704152613.jpg

005_20110704154305.jpg

008_20110704154341.jpg

010_20110704154340.jpg

004_20110704154306.jpg

002_20110704154306.jpg

006_20110704154305.jpg

007_20110704154305.jpg
関連記事
COMMENT (12)  EDIT | 



Copyright © ♪…いつも一緒…♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
07
1
2
3
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

Now the time is…




プロフィール

とまと

Author:とまと
第6回 World Buhi Classic
に参加。
ドッグランも初めてでした!

こんな素敵な世界があるんだと
ものすっごく感動!!!

これを機会にいっぱいBUHI友に
出逢えますよーに。
ぜひぜひ仲良くしてください。
よろしくお願いします。






いくつになったの




いくつになったの








Basic Calendar

<06 | 2011/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




検索フォーム






メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: