お散歩…6

2011.01.24 *Mon
〔花ちゃん…3〕

繰り返しになってしまいますが、
花ちゃんはよく世間で言われている(?)
フレンチブル

おとなしく、おっとりまったり。
my ワールドを持っている
癒し系アイドル。
ちょと太りすぎwww


リキ子ちゃんはとにかくアグレッシブ
でハイパー
落ち着きがなく、花ちゃんが
咥えるものを必ず横取り。

温和な花ちゃん、怒ることなく
他のおもちゃやガムを噛み始める。
するとそれをササッと横取り。

なんでこんな性格
花ちゃんの後っていうのが
気に入らないのかな。

でもここは譲るわけにはいけない。
きちんと、一番と二番は教えなきゃね

長所は…、好きなものに対する
集中力が半端なくすごい。

遊んでいるときはボール一筋。
ボールを前にすると、なにをしても
怒らないw

ご飯の時もそう。

手で一粒ずつあげようと、お皿を
ちょっと棚においたら、その棚に向かって
ご飯を見つけに…

あたしの手の中にある数粒のご飯
には見向きもしない…。

こっちだよぉといっても、「いや、
そんな微々たるブツはご飯ぢゃない!」
と、いいたげ。

気をそらせることが出来ない…。

この集中力、何かに活かせないだろうか…


こんな性格が、散歩のときに
出てくるんですね。

自分の行きたい方向にしかいかない。
向こうから歩いてくるワンコロを見つけようなら
そこへ行こうと一直線。
もしくは「伏せ」をして、一歩も
動かない。

これを花ちゃんと一緒にいる時に、
やられるので、花ちゃんがいつの間にか
我が儘になっていたんです

散歩になるとリキ子ちゃんに
どうしても力がはいってしまうので、
花ちゃんが置いてきぼり…というか
リキ子ちゃんを優先させてしまう。

花ちゃんは小さい時、好きなように
動いてきたけれど、リキ子ちゃんは
花ちゃんがいるから、思い通りには
いかない。
パピ―の時期はそんな長くないから
リキ子ちゃん優先でいいんじゃないかな
って思って取った行動でした。

現に、花ちゃんはそれでも
サクサク着いてきてくれてましたからね。

でも、これにも限界があったようです

リキ子ちゃんが右といえば、花ちゃんは左。
リキ子ちゃんが前進もうとすると、花ちゃんは
その場から動かない。
(しかもあたしの眼をジーッと見て)

あわわわわわ
あたし、このままじゃどっち付かずになる
と思いました。

リキ子ちゃんと向き合うのもいいけれど、
そればかり考えていて、今度は花ちゃんの
気持ちが読めなくなってる。

これはまずい。
花ちゃんと2人でお散歩に行きました。

一言で言うと、動きが「雑」になってたんです。

今まで歩けていた道も、嫌々歩くし、
すぐ止まる。
で、行きたいところにいかないとかたくなに
拒否。

またやってしまった。

2ブヒの長所をなくし、短所ばかりが
伸びてしまっている。

裏目裏目にでてしまった…


そんなこんなで、しばらくの間は
2ブヒを別々に散歩させようと決めたのでした。

きっとくるよ。
3人一緒にお散歩できる日が。
それまでは気長にあたしも付き合っていく。

うん、大丈夫。
きっとうまくいく。

少し気分転換しなきゃね…





関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © ♪…いつも一緒…♪ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

Now the time is…




プロフィール

とまと

Author:とまと
第6回 World Buhi Classic
に参加。
ドッグランも初めてでした!

こんな素敵な世界があるんだと
ものすっごく感動!!!

これを機会にいっぱいBUHI友に
出逢えますよーに。
ぜひぜひ仲良くしてください。
よろしくお願いします。






いくつになったの




いくつになったの








Basic Calendar

<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




検索フォーム






メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: